「桂川マルシェ」主催者の京都トヨタ桂川洛西店さんに伺ってきました(後編)

      2017/04/25

先日ご紹介した京都トヨタ桂川洛西店さんの後編です。
前回はトヨタさんの店舗を主に紹介させていただきましたが、今回は「桂川マルシェ」にスポットをおいてご紹介いたします。

バラエティーに富んだお店の数々


建物の北側に位置するスペースを開放して、店舗が出店されています。
外部ではありますが、屋根があるため雨が降っても中止にならないのがこの会場の強みです。

 


会場入り口にはクレープやポテトなどを販売する移動車が停車。

 


ご自身の畑で収穫したお野菜の販売や手作りアクセサリーの販売などとてもバラエティーに富んだお店が出店されていました。

 


飲食ブースではトヨタの社員さんがお昼ご飯を買いに来られていました。
こういった主催者側と出展者さんがコミュニケーションがとれるのもマルシェのいいところですね。

 


飲食店ブースの傍らで受付をされていたお子さま向け職業安定所「がわまーるハローワーク」
お子さんもどの仕事をしようか興味津々です(^-^)

 

近畿街おこし実行委員会の代表「島崎」さんインタビュー

桂川マルシェの企画運営をされている(株)リベント・近畿街おこし実行委員会代表の「島崎亮一」さんにお話を伺いました。

※実は彼とは以前の職場で上司部下の関係でした。思わぬ再会に驚きました。

編「まさかこんなところで、こんな形で再会するとは思わなかったよ。」

島「そうですね、僕もビックリです。その節は大変お世話になりました。」

編「イベント企画の会社を立ち上げてたんですね」

島「そうなんです。今回もイベントの企画をいただいて毎月させてもらっています。」

編「やっぱりこういったイベントをしたいという企業は多いですか?」

島「別に必要ないという企業さんの方が多くて、こういった話をすんなり受け入れて下さった方はそういらっしゃいませんよ。」

編「確かに。仕事と全く関係ないことがどう自身の成果に繋がるか?というのがイメージ湧きにくいですよね。」

島「でも西村店長には毎回お声掛けいただき、もう2年も続けることが出来ました。」

編「それがすごい。最初はあまり人が来られなかったと伺っていますが・・・」

島「続けていくうちに新聞などの広報にも2年間で5回も取り上げていただいたんですよ

編「2年間で5回も!すごい」

島「ああいった広報誌は営利目的だと取り上げていただけないんですが、地域情報という公共のものであれば、すんなり掲載して下さります。」

編「お金を掛けずに広く宣伝できますね。」

島「見る側の人にも興味を持っていただけると思います。」

編「その新聞記事で存在を知った方も多いでしょうね?」

島「そうですね。でも地元の方だけではなく遠方からお越しになられる方も多いんですよ。」

編「そうなんですか?」

島「開催されるイベントを事前にチェックしては参加される熱狂的な方もいらっしゃいます。イベントの追っかけさんみたいな(笑)」

編「追っかけしてもらえるくらい魅力的なイベントを企画されている証拠ですね。」

編「一緒に仕事してただけに、変わりように動揺を隠せません(笑)」

島「あの時の経験は今も忘れることが出来ませんよ。」

編「でもこうやって再会できて、活躍されている姿を見て嬉しくなりました。」

島「こちらこそ、その節はお世話になりました(笑)」

編「今後も様々なイベントを企画して、地域の盛り上げを担って下さいね。」

島「ありがとうございます。」


知り合った当時から男気がすごいと思っていた島崎氏。
今後もイベントを通じて地域に元気を与えてくれることでしょう。
今後の彼の動向にも期待したいです。

 

次回開催は5月13日(土)・14日(日)

同じく京都トヨタ桂川洛西店さんで開催予定です。
4月ご参加いただけなかった方、ぜひ一度遊びに行ってみてはいかがですか?

編集長:はっしー

【イベント情報】

名称:桂川マルシェ
住所:向日市寺戸町寺田50番地3
電話:075-934-8855
営業時間:10:00~17:00
開催日:毎月第1土日
ホームページ:http://katsuragawa-marche.blog.jp/
facebookページ:https://www.facebook.com/katsuragawa.marche/

向日市寺戸町寺田50-3

 

おとくにタウンブロガー募集

 - オススメのお店紹介, 向日市, 地域イベント , , , , , , ,