老若男女が訪れる憩いの公共施設「向日市立図書館」

      2017/04/04

静かで景色の良い高台にある、恵まれた環境の図書館


向日市役所や競輪場にほど近く、物集女街道と西国街道が交わる所に「向日市立図書館」があります。
毎日子供からお年寄りまで、たくさんの向日市民が利用しています。
館内には、絵本、雑誌から文学本、美術書まで所狭しと並べられています。

人々の活字離れが危惧されて久しいですが、向日市立図書館は、周りも美しい景色の高台にあり、訪れると必ず子供さんも利用していて、こちらも微笑ましく嬉しくなります。

 

お探しの本も一発検索!


昔は図書館と言いますと、学校でも公立でも司書が一生懸命必要な本を探してくれたものです。

しかしそこは現代です。
パソコンに強いお子さんでも、機械に弱いお年寄りでもすぐに扱える所蔵図書の検索出来るタッチパネル型の検索機も自由にご利用いただけます。探す苦労がなく大変便利ですね。


自分がオススメしたい本を紹介できるコーナーなども大変面白いです。

 


お子さま向けの本も所狭しと並んでおります。
伺った時には数人のお子さんが熱心に本を読んでいる光景を目にしました。
春休みの読書感想文の題材でも探しているのでしょうか?

 


1階の図書スペースはご覧の通り。
静寂の中にも凛とした空間はとても心地いいです。

 


実際に本を借りなくてもゆっくりと閲覧できるソファーコーナーもあり、お子さん連れのお母さんも休めるのが嬉しいですよね。
館内は明るく親しみやすく、しんとして入りにくい感じはゼロ!
ただし貸し出しについては向日市民か向日市に通学通勤者に限られます。
他町の方はご注意下さい。

 

初めて図書館を利用する方へ~図書の借り方

カウンターに「貸し出し登録申し込み書」がありますから、保険証と一緒に書いて出して下さい。
すぐに、お一人お一人に貸出券を発行してくれます。


図書の種類は「本」「紙芝居」「CD」「カセットテープ」合計10個まで借りられます。

 

2階は文献や各地域の参考文献が閲覧可


2階は各種学問、文献その他各地域の参考文献を調べることが出来ます。

 


さすが公共施設。各種学問文献も豊富に取扱いされています。

 


地域の歴史を知りたい場合に重宝します。
各地域ごとに分けられており、探すのも大変ラクです。

 

返却もラクラク

会館時間外に返したい場合は「返却ポスト」にいれるだけですから便利です。
但し、図書の貸し出しを受けられる人は「向日市民または向日市に通勤もしくは通学している方」のみですのでご注意下さい。
もちろん、図書館での閲覧のみでしたらどなたでも出来ます。

 

図書館内イベント~おはなし会について

向日市立図書館では、ボランティアの方々による「おはなし会」という読み聞かせの会を年間10回以上開催しています。

お子さん用には「おはなし広場」と題して絵本や童話などの良書を読み聞かせします。
成人用には「大人の朗読会」があります。
こちらは、主として年配の方、体、目の不自由な方などが優先ですが、もちろん一般の成人もご参加いただけます。

またボランティアの養成もしています。
図書の修理をするボランティアもあります。

いずれも市の広報に随時記載されますし、向日市立図書館に直接お問い合わせ下さると親切に説明してくれます。

さて、そろそろ桜も開花する季節です。
お散歩がてら、物集女街道や西国街道の自然を愛でながら、図書館を利用してみては如何でしょうか。

ライター:さいとうふみ

 

施設情報

【名  称】:向日市立図書館
【住  所】:向日市寺戸町南垣内40番地1
【電話番号】:075-931-1181
【開館時間】:午前10時から午後6時
【休 館 日】:月曜日(詳しくはホームページをご覧ください。)
交通アクセス:阪急京都線東向日駅から徒歩約15分
JR東海道本線向日町駅から徒歩約20分
【ホームページ】:http://www.library.muko.kyoto.jp/

向日市寺戸町南垣内40-1

 

おとくにタウンブロガー募集

 - その他, 向日市 , , , ,