何度も通いたくなるお店「cafe:openfarm blunch(長岡京)」

      2017/04/04

こんにちは、ママライターの「あつこ」です。

今回は「ただいま~!」と言って何度も通いたくなるような居心地のいいお店を見つけたので、紹介させていただきます。

長岡京市の中心部、開田にあるのはこちら。
「cafe:openfarm blunch」(カフェ オープンファーム ブランチ)

最近新しく作られたという看板。
とっても可愛いですね!

阪急長岡天神駅から徒歩5分という好立地。
大型スーパーイズミヤが近くにあります。
同じビルには学習塾やミシンの専門店が入っています。

この階段の奥を入っていくと、cafe:openfarm blunchはあります。

 

店内に入ると木をふんだんに使われたオシャレな内装が広がっています。
レトロな雰囲気もあり、友達の家や地元に帰ってきたような、懐かしい気持ちにさせてもらえます。

 

店主である宮小路佳史さんにお話を伺ってきました。

☆素敵なこだわり

15年前にご夫婦でオープンされたこちらのお店。
宮小路さんは、料理やスイーツ、店内に置く物などをできるだけ素材を活かしたものを使うようにしておられるそうです。

こちらのテーブルも、宮小路さんご自身が作られたものなんだそう!
温かみのあるテーブルでお食事ができてとっても嬉しいですね。

 

☆美味しい&お得なランチ

ランチは日替わりプレートと、お惣菜ランチ。各840円です。
私はお惣菜をランチをいただきました。
お惣菜6品の中から3品を選び、ごはんorバケット・サラダ・スープ・珈琲or紅茶・デザートがついてくるお得なランチです。

私はカリーコロッケ・茄子のムサカ・根菜と蒸し鶏のごまサラダの3品をチョイス。
どれも美味しく、ボリュームがあるので大満足のランチでした♪

一緒に行った友人は水菜と油揚げのサラダ・ししゃものエスカベッシュ・鶏むね肉のレモンバジル焼きをチョイスしました。
右奥に写っているのが紅茶プリンです。

どれも美味しそうで選ぶのに迷ってしまいますね。

 

☆スイーツも絶品!

食後に珈琲とバナナケーキをいただきました。
ご主人手作りのケーキは甘すぎず優しいお味で、ホッコリ幸せな気分になりました♪
豆から挽いてくださる珈琲も風味が豊かでとても美味しかったです。

この他にデザートにはタルトケーキや、週替わりで紅茶や抹茶などを使ったシフォンケーキがいただけます。

 

☆お子さん連れ大歓迎

子育て中の方でもゆっくり過ごしてもらえるよう、絵本や児童書も多数置いてあるのも嬉しいです。
可愛い絵本や児童書が多数揃えられているので、どの世代のお子さんも楽しめますね。

 

☆ご主人と奥様のお人柄にもホッコリ

私はカウンター席に座らせてもらい、ご主人と奥様との会話も楽しませてもらいました。
お2人とも気さくな方でとても話しやすく、初対面とは思えないくらいノンビリお話も楽しませていただきました。

※ちなみにご主人さまは無類のガンダム好き!
ガンダム話持ちかけたら、話は尽きません(笑)

隠れ家的な落ち着く雰囲気のカフェ、あなたもホッコリ癒されに行ってみませんか?

ママライター:あつこ

 

施設情報

【名称】cafe: openfarm blunch
(カフェ オープンファーム ブランチ)
【所在地】長岡京市開田3-8-25 トークビル1F
【営業時間】11:30〜21:30(ラストオーダー)
【電話】075-955-6800
【定休日】水曜日
【フェイスブックページ】https://www.facebook.com/openfarmblunch/

長岡京市開田3-8-25

おとくにタウンブロガー募集

 - オススメのお店紹介, おすすめランチ, 長岡京市 , , , , , , , ,