女性と子供のための「SUN鍼灸院(向日市)」

   

こんにちは、ママライターの「あつこ」です。
先日、向日市にあるお子様連れでも行きやすい「SUN鍼灸院」に伺いましたのでご紹介させていただきます。

SUN鍼灸院さん現地看板
可愛い看板が目印です。

 
店主の篠原理奈さん

 店主の篠原理奈さんにお話を伺いました。
4歳&1歳のお子さんのママでもある理奈さん。
仕事はいつも1歳の息子さんが一緒です。

 

 

まずはカウンセリングから始まります。
理奈さんが優しくお話を聞いてくださいます。
お灸の説明などもゆっくりして下さいますので安心できます。

私は仕事柄、目の疲れ、肩こりや腕の疲れが気になると相談し、筆者もお灸を体験してきました。

 

合谷(ごうこく)という肩こりや目の疲れに効くツボ
こちらは合谷(ごうこく)というツボ。
肩こりや目の疲れに効くそう。

 

手三里(てさんり)という肩こりや腕の疲れに効くツボ
こちらは手三里(てさんり)というツボ。
肩こりや腕の疲れに効くそうです。

 

気持ちいい~!
温かい~!
じんわり温かさがお灸から伝わってくる~!
体の芯から温まっていく感じがします。
体だけでなく心も温まり幸せな気持ちになりました!(筆者個人の感想です)

他にもこんな種類のお灸があるんです

香りの選べるお灸
↑香りの選べるお灸
私は左から2番目のフルーティな香りを選びました。

 
野菜のお灸

↑野菜のお灸
こちらは薄く切った大根を挟んでお子さん向けの間接灸です。

 

火傷に気をつけたらお子さんもできます

↑火傷に気をつけたらお子さんもできます。
理奈さんは4歳の娘さんと親子でいつもしているそうです。

 

理奈さんが鍼灸師になった理由とは?

理奈さんが鍼灸師になるきっかけは高校生の頃だそう。
当時小児科医になることを目指していたという理奈さん。
医師を目指し勉強をしていた理奈さんはある日、お灸に出会います。
「優しい刺激で改善して行くことが期待できる」「赤ちゃんや妊婦さんでも使える」「しかも副作用もない!」そんなお灸の魅力に引き込まれていき、鍼灸師になることを決意したんだそうです。
そんな想いを胸に平成26年4月に向日市に「SUN鍼灸院」をオープンされました。

理奈さんが心がけている事とは?

身体に良い効果をたくさんもたらしてくれるお灸。せっかくなら長く続けてほしいもの。
理奈さんは続けてもらえるメニューを提供できるよう努力しているそう。
自分のペースですることで、お灸を身近に感じてもらえるといいですね。

理奈さんが語るお灸の魅力とは?

理奈さんが鍼灸師を志した理由でもあるお灸の魅力。どんなものがあるのでしょう?

・火さえあればどこでもできる
・すぐ温かさを感じることができる
・ホッコリ落ち着く
・自分で好きな時間にできる
・薬に頼らず、子どもにも優しい
・優しい刺激で体調の改善を期待できる
・ストレスを解消してリラックスもできる

こんなにたくさんの魅力があるお灸、私もとても身近に感じることができるようになりました。

SUN鍼灸院では、産前産後、Baby&Kidsケアをはじめとして、刺さない鍼、温かい野菜のお灸もしておられます。
小さいお子さんでも火傷に注意すれば使えるそうです。
鍼灸師の他、野菜ソムリエ・アスリートフードマイスターの資格を持ち、アスリートを目指すお子さんの食育相談なども。
定期的に親子のためのお灸教室やスキンタッチ教室なども毎月開催しておられます。

寒くなってきたこの季節、理奈さんの鍼灸院でホッコリ温かいお灸を体験してみてはいかがですか?

ママライター:あつこ

【お店情報】

名 称/SUN鍼灸院
所在地/京都府向日市寺戸町蔵ノ町22-97
アクセス/阪急洛西口駅より徒歩10分
JR向日町駅より徒歩7分
予約専用電話・075-874-5582
※定休日/基本的には土日祝
ご希望があれば「出張」での施術も可能

 - オススメのお店紹介, 向日市